英会話 名古屋 eラーニング

e-Learning TOEIC 受講生様>>> ログイン

TOEICスコアアップコースについて

毎日、どこにいても「ヴィゴラ」がサポート

インターネットに接続すれば、その瞬間からあなたは「ヴィゴラの受講生」。

「ヴィゴラのe-Learning」なら、自宅でも会社のお昼休みでも
出張先のホテルでも受講することができます。
仕事が忙しいという理由にかまけて、週1~2回しか英語に触れない人と、
週7回英語に浸る人との差は歴然と現れます。

問題の回答の解説を読んで、分からない部分はメールにて質問OK!
あなたの学習進度をヴィゴラが管理しておりますのでご安心ください。

個別の英語コミュニケーション能力トレーニング

受講者様おひとりお一人、今現在の英語コミュニケーション能力によって
得意・不得意項目が様々な評価方法により明確化されます。

これらを受講者様ご本人が自覚して頂くとともに、今後の学習計画の資料に活かしていきます。

「ヴィゴラの通学受講とe-Learning」を総合的に評価し、
受講者様に一層充実した適切なサポートをしてまいります。(e-Learningのみの受講可)

個別の英語コミュニケーション能力トレーニング

・リスニング
あらゆる発音パターンを基礎の基礎から徹底的なトレーニングを行うことにより、
全カリキュラムを学習すると「英語」を意識することがなくなり「日本語」と同様、
「条件反射」のように反応して聞き取れるようになれます。

・リーディング
ネイティブが英文を頭から読んで理解しているのと同様の習慣が身につくようにトレーニングします。
関係代名詞が文中にあるとき、その後ろから訳すようでは、英語感覚を身につけることは永遠に不可能です。本講座では、文頭からどんどん速読していく訓練を、徹底的にトレーニングするので、TOEICテストのみならず英字新聞も、日本語のようにさっと読むことができるようになります。

個別の英語コミュニケーション能力トレーニング

1.TOEIC Aコース(500以上を目指す方)
TOEICスコア570またはTOEIC Bridgeスコア160以上を全学習者のほとんどの方(95%)がクリア

2.TOEIC Bコース(750以上を目指す方)
TOEICスコア750以上を全学習者のほとんどの方(95%)がクリア

英語圏のネイティブ感覚をe-Learningだけでマスターすることは、必ずしも効率的とはいえません。
英会話、繊細な感情表現(発音の抑揚・表情・ジェスチャ)は、「ヴィゴラのマンツーマンレッスン」でどうぞ。

個別の英語コミュニケーション能力トレーニング

次の方にお薦めいたします。

TOEIC受験未経験の方
基礎的な英語コミュニケーション能力を確認したい方
基礎的な英語コミュニケーション能力が完全に身についておらず、TOEICスコア500以下の方
TOEIC Bridgeで160以下の方
TOEICスコアが伸び悩んでいる方(TOEICスコア940以下で)
ネイティブスピーカーとの会話で、時々聞き直したり別の言い方をしてもらう必要のある方
フォニックスを完全にマスターされていない方

個別の英語コミュニケーション能力トレーニング

次の方にお薦めいたします。

基礎的な英語コミュニケーションが完全に身についており、TOEICスコア500以上の方
ネイティブスピーカーとの会話で、聞き直すことがほとんどない方
フォニックスをマスターされている方

STYLE-S TOEICの点数UPに集中

STYLE-S TOEICの点数UPに集中

・入会金  3,150円
・受講料  31,500円 (一月当たり 5,250円)
 

STYLE-A 遠方で通学が難しい方

・入会金  3,150円
・受講料  5,775円/月

※TOEIC 950点の日本人講師によるレッスンも受講可能
※解説を読んでも不明な点があればメールにて質問OK

個別の英語コミュニケーション能力トレーニング

OS 日本語版Windows XP、Vistaが動作するPC/AT互換(DOS/V)機
日本語版Apple Mac OS X 10.4が動作するMacintosh
ブラウザ 日本語版Microsoft Internet Explorer 6.0以降、
日本語版Apple Safari 1.2以降
CPU Intel Pentium(または同等の)プロセッサ300MHz以上
メモリ 256MB以上
ハードディスク 空き容量2GB以上推奨
ディスプレイ 解像度1024×768以上、
256色以上の表示が可能な機種(65536色以上推奨)
インターネット インターネットに接続できる環境が必要
(ADSL・光回線などのブロードバンド環境推奨)
〇 常時接続環境→LAN(10/100BASE対応)
〇ダイヤルアップ→モデム(56Kbps以上を推奨)
〇 学習プログラム、教材ダウンロード、学習履歴の送受信時に接続します。
※ダイヤルアップ接続もサポート致しますが、通信速度の関係でデータの送受信に時間がかかります。
  サウンドカード、スピーカー(あるいは、ヘッドホンまたはイヤホン)など音声を再生できる装置が必要です
ソフトウェア Java Runtime Edition1.4.2以上
http://www.java.com/ja/から無料ダウンロードできます。
  Adobe Reader 6.0以上
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html
から無料ダウンロードできます。